×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Excel 関数「もし〜なら」をIF関数で!

Excel(エクセル)と言えば、ビジネスだけじゃなく家計簿などに利用したりと家庭でもとても便利に使える表計算ソフトで、世界中の特にオフィスでは最も多く使われているソフトでしょうね。

このExcel(エクセル)を便利に合理的に使うのなら、関数をぜひ覚えたいですね。

Excel(エクセル)は、様々な計算式をつくることができますが、計算したい値を数多く集計したり、複雑な計算式になってきたりすると入力作業も煩雑になり限界がありますね。そんな時にExcel(エクセル)関数を利用すると、簡単に結果が求めることができます。

Excel(エクセル)関数とは、特別な機能を持った数式のことで、集計や判断、検索など便利な機能をもったExcel(エクセル)関数が240種類以上用意されています。このExcel(エクセル)関数の中でも、何かと使えるのがIF関数です。

「もし〜なら、合格!」のように、集計表の中に“目標”や“評価”の値を判定表示させたい時ってっ結構多くあると思います。
Excel(エクセル)関数のIF関数を利用すれば、判定結果が自動的に表示できるのです。

例えば、売上集計などで「もし、売上が○○円以上」だったら「目標達成!」と表示するように、「もし〜なら」の部分にExcel(エクセル)関数のIF関数である理論式を入力すれば可能になります。


とは言ってもエクセルってなかなか難しいですよね。…会社や学校の帰りにパソコン教室に通っても時間ばかりが無駄に過ぎていく!?
でも動画を見ながら、そのまま真似するだけなのに職場で尊敬されるようになるエクセルのレベルアップが可能な動画講座がコレです!
Excel(エクセル)が入っているマイクロソフトOffice(オフィス)の他にウェブデザイン、プログラミングにSEOまでもが学べるスグレモノ!
iPodやiPhoneでも見られるって、いつでも、どこでも学べることができるからスゴクないですか!?

Excel 関数 IF関数なら複数条件を自在に!

Excel(エクセル)関数のIF関数は、例えば“目標”や“評価”の値を自動で判定することができました。
しかし、判定条件が複数になったらどうでしょうか。

判定条件は、複数になる場合が多いと思います。
そんな複数条件を判定するのであれば、Excel(エクセル)関数のAND関数やOR関数が必要になってきます。
しかし、Excel(エクセル)関数のAND関数やOR関数は、判定値が「TRUE」もしくは「FALSE」としか表示できません。
「合格」や「達成」などと自分の好みや適切な言葉で表示できると見やすいですよね。

そこで、Excel(エクセル)関数のIF関数がまたまた登場するワケです。
複数の判定条件を自由な表現方法で表示する場合は、Excel(エクセル)関数のIF関数に、AND関数やOR関数を取り込んで理論式を入力することができるのです。

また、判定方法には「合格」「不合格」や「達成」「未達成」と2パターンのみではない場合もあると思います。
「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」などといくつにも区別分けが必要になることもあるでしょう。
そのような場合でも、Excel(エクセル)関数のIF関数を自在に使いこなせれば可能です。

何かと便利なExcel(エクセル)関数のIF関数。
Excel(エクセル)の代表的なIF関数を、ぜひ覚えてみてはいかがですか。

Excel 関数 その他の便利な関数分類

Excel(エクセル)関数のIF関数は、ホントに何かと便利に使える関数でしたが、その他にも便利なExcel(エクセル)関数は多数ありますね。240種類以上も用意されているExcel(エクセル)関数の中から代表的な関数をご紹介します。

■現在の日時や曜日などを求める日付/時刻関数は、NOW関数、WEEKDAY関数。

■文字の部分参照や文字の分解などを行う文字列関数は、FIND関数、MID関数など。

■合計、絶対値、三角関数など数学計算を行う関数は、SUM関数、ABS関数、SIN関数、COS関数など。

■平均、最大値、最小値などを求める統計関数は、AVERAGE関数、MAX関数、MIN関数。

■金利や将来価値、減価償却などを求める財務関数は、PMT関数、FV関数、DB関数。

■別表からの検索や値の参照を行う検索/行列関数は、LOOKUP関数、INDEX関数。

■複雑な条件を付けることができる論知関数が、前述のIF関数、AND関数、OR関数。

■セルや値の設定情報を調べる情報関数は、CELL関数、TYPE関数。

■複数の条件を満たした合計や個数などを求めるデータベース関数は、DSUM関数、DMAX関数、DCOUNT関数などです。

全て覚えるとなるとたいへんですが、必要なものをピックアップしてみてはいかがですか。
使い方は「excel 関数 if」のように検索すると、いくつも便利なExcel(エクセル)情報サイトが見つかりますよ。

とは言っても、やはり関数は難しいです。
たくさんありすぎて、少し使わないと直ぐに使い方を忘れてしまう関数も多いでしょうね。


エクセルなどのオフィスを使える人は、これから先もずっと重宝がられると思いますね。
ましてやウェブデザインもできるとなれば重宝されすぎてあれやこれや教えろと周りがうるさくなる可能性は高いですけどね。(笑)



Copyright © Excel 関数 IF関数が便利なエクセル

太陽光発電について